食べ物や食品の別名・異名一覧|食べ物クラブ

NEW食べ物の別名を一覧にまとめた「食べ物クラブ」がオープンしました。

海産物

悪魔の魚とは?通販や購入など

海産物は、海でとれる魚介・海藻などの産物、およびその加工製品、鯨などの哺乳類も含みます。

魚介類で使われる、「魚」とは魚類とクジラ目のことで、「介」は、古代中国の五行にもとづく動物分類で、亀・甲殻類・貝など甲羅を持つ動物の総称です。

ただ、イカ・タコ・ナマコなどは、本来は魚類でも介類でもないが、魚介類に含められます。

魚貝類、魚蟹類という言葉もあり、魚介類の単なる書き間違いのこともありますが、それぞれ文字どおり「魚類と貝類」「魚類とカニ類」と解釈されることもあります。

また、食物としてのシーフードを指すこともあります。

悪魔の魚とは
カテゴリー 海産物
別名・異名 悪魔の魚
食べ物 タコ
タコが悪魔の魚と呼ばれる理由

悪魔の魚と呼ばれるタコ(蛸、鮹、章魚、鱆)は、頭足綱- 鞘形亜綱(en)- 八腕形上目のタコ目に分類される動物の総称です。

海洋棲の軟体動物で、主に岩礁や砂地で活動しています。

そのタコが、「悪魔の魚」と呼ばれる由来ですが、アルプス以北のヨーロッパ諸国では、漁業が盛んな局所をのぞいて、伝統的には食用にはされてきませんでした。

例えばドイツやスイス、フランスの大部分では、伝統料理にタコを見ることはまずありません。また、イギリスでは「悪魔の魚 devilfish」などと呼ばれ、避けられていたことは良く知られています。

見た目が悪いことも理由として挙げられますが、キリスト教の旧約聖書の食物規定で定められていることも挙げられます。

旧約聖書の3番目の書「レビ記」11章12節に「水の中にいてひれやうろこのないものは、すべて汚らわしいものである。」と書かれています。

これは神がモーセらに語った言葉なので、神は清いものと汚れたものを指定して、汚れたものを食べてはならないと定めています。この「汚れたもの」が悪魔と結びついたようです。

悪魔の魚をAmazonで購入

PR